郷土の星!琴恵光関の帰郷!☆

SATOメガネ補聴器センターがあるのは宮崎県延岡市。

 

先日の大相撲名古屋場所で新入幕した琴恵光関は、延岡市出身!!

 

宮崎県から入幕を果たしたのは実に44年ぶり!!

 

そんな郷土の星・琴恵光関が延岡市に帰郷しました。

 

久しぶりに戻ってきた琴恵光関に街は大フィーバー☆

 

駅では後援会関係者やファンが詰めかけ歓迎セレモニーが行われ、

 

関係各所で沢山の取材を受ける琴恵光関に延岡市は大盛り上がりです(*^-^*)

 

SATOメガネ補聴器センターは、琴恵光関が十両に昇進した時から地元後援会で

 

ずっと応援してきています。

 

お店には琴恵光関の写真や手形など沢山飾っていますので、

 

ご来店のお客様と相撲談議になることもしばしば(*^▽^*)

 

今年は12月に「大相撲延岡場所」も開催されることが決まり、これから延岡市では

 

ますます相撲熱が盛り上がっていくことでしょう。

 

郷土の誇り・琴恵光関を、これからも精一杯応援していきます!!

 

 

ところで。

 

当店の店長は琴恵光後援会の幹事なのですが、今回の帰郷セレモニーで準備をしたり

 

司会をしたり・・・琴恵光関の隣に居ることが多いので、連日TVに映ったり新聞に載ったりして、

 

すっかり時の人(?)になっていました・・・笑
   

 

補聴器技術社内勉強会

オーダーメイド補聴器の耳型採取の社内勉強会をしました。

ご年配の方になると、耳の皮膚も柔らかくなっており採取に非常に気遣いと技術を必要とします。また、外耳道の曲がりの強い方など、耳の形は千差万別です。

様々な耳の形の特徴・お作りする補聴器の形状等、正確な耳型の採取は欠かせないものです。

ブログもご覧ください!

https://ameblo.jp/sato-oonuki/